どんな一日の終わりにも夜は訪れ人は想う

一枚の写真とつぶやき。時々長文。

西国21番札所 菩提山 穴太寺

f:id:mosey:20211110233004j:plain

強風+パラつく雨の中、穴太寺(あなおうじ)に行ってきました。
今回もコンパクトカメラのcanonSX600HSを持参。一眼レフは重いのでお留守番です。

京阪京都交通バス穴太口で下車。
そのあと徒歩10分とあったので、案内板が出ているだろうと高をくくっていたら、目印が何もない(ひ~)。
方向音痴が亀岡の地を迷いに迷って(30分くらい)やっとたどり着きました。

f:id:mosey:20211110232841j:plainずっとこんな風景が続く。

 

f:id:mosey:20211110232929j:plain

正面

 

お寺はこじんまりとした印象でした。
静かで居心地がよかったです。
滞在中、ほとんどわたしひとりだったのは、コロナのせい?
得した気分でした。

本堂をお参りして、釈迦如来大涅槃像をお参り。
ここの観音様は「身代わり観音」や「なで仏」として知られ、お布団に横になっておられます。
自分の身体の悪いところと同じ部分をなでると病気が快復すると言われています。

いろんなところを撫でました。自分のと家族のと友人の分も。

f:id:mosey:20211110233407j:plain

写真撮影禁止だったのでパンフレットから転載

 

庭園も有名で(穴太寺庭園)、縁側に座って静かな時間をひとりじめできました。

f:id:mosey:20211110233852j:plain

行きのバスに乗る時に美味しそうなうどん屋さんがあったので、お昼ごはんはそこにしようと帰りに立ち寄ったら、閉まっていてショック~。
他に気軽に入れそうなところがなくて、ミスタードーナツでパイを一個食べただけ。
も少しお寺っぽいもん食べたかったな。